幸せな未来へ
新しい価値を生み出す

Creating new value for a happy future.

INFORMATION

弊社は、2018年2月に香港の上場企業の傘下に入り、その一環でASAアセットマネジメント株式会社は2019年11月18日より商号をキンカ・アセットマネジメント株式会社に変更致しました。
また、これと同時に事務所を会社概要に記載しました住所に移転しております。なお、電話番号及びFAX番号の変更はございません。

ABOUT US

キンカ・アセットマネジメントについて

ごあいさつ

平素は格別のご高配を賜わり、厚く御礼申し上げます。
弊社は、不動産を投資対象とする私募ファンドの運用・助言業務等を行っている独立系アセットマネジメント会社でございます。
創業以来、弊社は「信頼されるアセットマネジャー」をモットーに、個々の不動産投資・運用ニーズに的確にご対応し、物件取得及びストラクチャリング策定、期中管理、売却時の投資回収までの一貫したアセットマネジメントサービスを提供して参りました。
2018年2月、弊社は香港の上場会社の傘下に入り、弊社がこれまで不足していたリソースも活用できるようになりました。
これを機に、弊社は従来提供しているサービスの質をさらに高め、いままでのモットーである「信頼」はもとより、常に経験や知恵を活かし、先見の目を養い、固定観念にとらわれず、創造力を鍛え、付加価値が生まれるアセットマネジメントサービスの提供にチャレンジして参ります。
今後とも引き続き特段のご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長徐 智俊

経営ビジョン・理念

人々の生活の
バリュードライバーとして、
幸せな未来への懸け橋を目指す

A bridge to a happy future.

信 頼TRUST

社会から、顧客から、役職員から、ステークホルダーから信頼されるアセットマネジメント会社に。

先 見FORESIGHT

経験と知恵をフルに活用し、常に世界の動向を先読みし、お客様の頼もしい存在となるアセットマネジメント会社に。

創 造CREATION

前例にとらわれなく、新しい発想、新しいスタイル、新しい価値を生み出すアセットマネジメント会社に。

お客様本位の業務運営に関する方針

キンカ・アセットマネジメント株式会社(以下「当社」といいます。)は、顧客本位の業務運営を実現するために「顧客本位の業務運営に関する方針」を策定し、以下の通り公表致します。
また、本方針は、より良い業務運営を実現するため、必要に応じて見直しを行って参ります。

1.顧客の最善の利益の追求

当社は、金融事業者として高度の専門性と職業倫理を保持し、顧客に対して誠実・公正に業務を行い、常に顧客にとって最善となる利益を考慮して行動します。また、当社は、こうした業務運営が企業文化として定着するよう努めます。

2.利益相反の適切な管理

当社は、法令および社内規程等に則り、取引における顧客との利益相反の可能性について正確に把握すると共に、利益相反取引に該当する可能性がある場合には、取引実行前に必要に応じて外部専門家も含めたコンプライアンス委員会及び投資委員会において審議しその承認を得るなどの方法により、利益相反取引を適切に管理します。

3.手数料等の明確化

当社は、名目を問わず、顧客が負担する手数料・費用については、取引に先立ち内容を顧客が理解できるよう、情報提供いたします。

4.重要な情報の分かりやすい提供

当社は、当社が提供する金融商品・サービスに係るスキーム、リターン、リスク、取引条件、運用状況などの重要な情報について、顧客が理解できるよう分かりやすく提供します。

5.顧客にふさわしいサービスの提供

当社は、顧客の資産状況、取引経験、知識及び取引目的・ニーズを把握することに努め、顧客にふさわしい金融商品・サービスの提供を行ってまいります。

6.従業員に対する適切な動機づけの枠組み等

当社は、顧客の最善の利益を追求するための行動、顧客の公正な取扱い、利益相反の適切な管理等を促進するため、役職員に対する動機付けの枠組みや適切なガバナンス体制を構築し、顧客本位の業務運営の維持・発展に努めます。
また、役職員に対する研修を定期的かつ継続的に実施し、日々研鑽を重ねてまいります。

COMPANY

会社概要

商 号

キンカ・アセットマネジメント株式会社 KINKA Asset Management Co., Ltd.

住 所
〒105-6033 東京都港区虎ノ門四丁目3番1号 城山トラストタワー33F
電話・FAX
TEL:03(5425)6771 / FAX:03(5425)6774
事業内容
不動産アセットマネジメント
資本金
7,000万円
設立年月日
2007年8月24日

株主構成

株式会社金衛(Golden Meditech Holdings Limited (香港証券取引所 メインボード:00801) の100%子会社)

持株比率50%

Magnum Opus International Holdings Limited(Golden Meditech Holdings Limited 創業者の資産管理会社)

持株比率50%

※Golden Meditech Holdings Limited(金衛医療集団有限公司)は、統合医療機器、ヘルスケアサービス、臍帯血保管、病院管理、漢方薬を含む5つのセグメントを運営する法人です。

役員構成

代表取締役
徐 智俊
取締役
飯田 浩令
取締役
竹﨑 雄一郎
監査役
根本 修一郎

組織構成

従業員

9名(2019年11月現在 常勤取締役を含む)

許可・登録等

  • 不動産特定共同事業許可 金融庁長官・国土交通大臣第77号 2017年2月6日登録
    (不動産特定共同事業法第2条第4項第3号及び第4号に掲げる業務)
  • 金融商品取引業(関東財務局長(金商)第1758号(投資運用業))2009年6月18日登録
  • 信託契約代理業(関東財務局長(代信)第78号)2009年2月16日登録
  • 総合不動産投資顧問業(国土交通大臣 総合-第111号)2009年1月14日登録
  • 金融商品取引業(関東財務局長(金商)第1758号(第二種金融商品取引業))2008年9月17日登録
  • 金融商品取引業(関東財務局長(金商)第1758号(投資助言・代理業))2008年3月7日登録
  • 宅地建物取引業(東京都知事(3)第88359号)

資格保有者

  • 不動産鑑定士 1名
  • ビル経営管理士 1名
  • 不動産コンサルティングマスター 1名
  • 不動産証券化協会認定マスター 1名
  • 宅地建物取引士 4名

提携会社

HISTORY

沿革及び今後

弊社は、青山綜合会計事務所グループにおける不動産の証券化・流動化事業のより一層の発展のために2007年8月に設立され、以来、不動産の証券化・流動化インフラサービスとアセットマネジメント業務を中心に不動産投資・運用の総合サービス事業を積極的に展開して参りました。株主変更後は、受託ルートの拡大及び資本力を使った事業戦略展開が可能となり、新規預り資産の増加、安定収益及び経営基盤の強化を図っております。また、青山綜合会計事務所グループとは業務提携契約を締結し、業務提携は現在も継続しております。

今後は、ホテルを中長期で運用していくファンドを中心に組成する方針であり、2018年8月には、弊社グループからTK出資を受け、沖縄県にSPCで受益権を購入した信託土地にホテルを保有・運営するスキームを受託しております。また、増加するインバウンド旅行者のニーズと地元のコンセプトを融合したホテル関連事業にも参入していく所存でございます。

OUR BUSINESS

事業紹介

ファンドの企画・運用実績

レジ、オフィス、商業、ホテル、倉庫等多様な資産を対象に信託受益権、現物物件を問わず収益型・開発型のファンドの企画・運用をしています。また、独立系アセットマネジメント会社の強みを生かし、アレンジャー及び投資家自身から投資案件が持ち込まれるケース案件の受託実績も積み重ねており、透明性・公正性を確保し、独立系アセットマネジメント会社としてそのポジショニングを認知されるに至っております。

預かり資産の比率(2019年3月までの累積)

ACCESS

アクセス

キンカ・アセットマネジメント株式会社
(KINKA Asset Management Co., Ltd.)

住 所
〒105-6033
東京都港区虎ノ門四丁目3番1号 城山トラストタワー33F
交 通

東京メトロ日比谷線 神谷町駅
(4b出口より徒歩3分)

東京メトロ南北線 六本木一丁目駅
(2番出口より徒歩5分)